スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DoCoMo L-06C LG Optimus PAD root CM9

DoCoMo L-06C LG Optimus PAD



更新:20120715 - 07/09版オレオレロムを追加しました。

--
祭に乗り遅れましたが、探しに探して、やっと2台手に入れました。

「L-06C」は海外では「lg-v909」という名前で販売されているらしい。

まとめサイトが充実していて、全ての情報はここで手に入る。
http://code.google.com/p/lg-v909/

で、さっそく、いじることにします。

root化


root化に関するページは
http://code.google.com/p/lg-v909/wiki/Rooting#Downloads
このページの通りにやれば、問題ないです。

手順の概略
  1. そもそも、USBで接続できるように、ドライバをインストールしておくこと。
    確認 : コマンドプロンプトで以下となれば大丈夫
    C:\Program Files (x86)\Android\android-sdk\platform-tools>adb shell
    shell@android:/ $

  2. root化するお約束の手順は、①ブートローダをアンロックして、②CWM(ClockworkModRecovery)を起動して、③root.zipをインストール

  3. ブートローダをアンロックすると、メーカ保証がなくなる。端末が初期化される。

補足
  • fastbootモードへの入り方
    音量UP + 電源ON

  • fastbootモードでつながっているかどうか確認する方法
    C:\L06C>fastboot devices
    0280408242609217 fastboot

  • ブートローダのアンロック
    C:\L06C>fastboot oem unlock
    ...
    OKAY [ 0.015s]
    finished. total time: 0.016s

  • ClockworkModの起動
    C:\L06C>fastboot boot recovery.img
    downloading 'boot.img'...
    OKAY [ 0.298s]
    booting...
    OKAY [ 0.001s]
    finished. total time: 0.300s

  • 初期イメージのバックアップ
    ClockworkModが起動したら、初期イメージをバックアップしておきましょう


カスタムロム(Android4.0) CM9 導入


  1. CM9の最新版は以下から入手
    cm-9-20120618-UNOFFICIAL-v909.zip
  2. GoogleAppsは以下から入手
    gapps-ics-20120429-signed.zip
  3. Android4.0のフォント変更は以下を参照
    Android4.0(ICS)のフォント変更


オレオレロム


面倒くさがりの人のために、CM9のカスタムロムをさらにカスタムして公開しておきます。

開発元がこちらに変更になりました。
http://rootzwiki.com/topic/23272-rom-cyanogenmod-9-alpha/

■07/09版
元になるロム:cm-9-20120709-UNOFFICIAL-v909.zip
オレオレロム:L06C-20120709-cm-9.0.0-RC0-exabugs.zip
(MD5Sum : 99360d843965a1647feb7bc0d1db7ce6)


※テザリングは不可。カメラもだめ。

[修正箇所]
 ・変更:v909チェック外し
 ・追加:日本語フォント(モトヤLマルベリ3等幅 MTLmr3m.ttf)
 ・追加:(最新版) TitaniumBackup.apk
 ・変更:(最新版) Superuser.apk
 ・変更:(最新版) RomManager.apk
 ・変更:build.prop のローカライズ
ro.product.locale.language=ja
ro.product.locale.region=JP
persist.sys.timezone=Asia/Tokyo
ro.com.android.dateformat=yyyy-MM-dd
ro.product.model=L-06C
ro.build.description=stardocomo-user 3.0.1 HRI66 v10f.41C1D3EA release-keys
ro.build.fingerprint=lge/lge_startablet/l06c:3.0.1/HRI66/v10f.41C1D3EA:user/release-keys
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして、Googleで検索して、こちらにたどりときました。
実は、CWMをflashしてしまい、現状どうにもできなくなっております。
twitterにてddで復旧との書き込みを見かけたのですが、その方法というのを
教えていただくことはデキないかと思い、書き込ませて頂きました。
不躾なお願いは重々承知なのですが…。
また、ノーマル状態のrecovery.imgも現状はない状態なのですが
この状態でも、復旧は可能でしょうか…。

Re: No title

オリジナルのrecovery.imgをアップしておきました。

手順をまとめましたので参照してください。
http://exabugs.blog50.fc2.com/blog-entry-56.html

ご健闘をお祈りします。


> はじめまして、Googleで検索して、こちらにたどりときました。
> 実は、CWMをflashしてしまい、現状どうにもできなくなっております。
> twitterにてddで復旧との書き込みを見かけたのですが、その方法というのを
> 教えていただくことはデキないかと思い、書き込ませて頂きました。
> 不躾なお願いは重々承知なのですが…。
> また、ノーマル状態のrecovery.imgも現状はない状態なのですが
> この状態でも、復旧は可能でしょうか…。

No title

うわ、早速の返信、並びにアップロード、ありがとうございます。
帰宅して、落ち着いたらすぐにやってみます。
また、ご報告します。本当にありがとうございます。

No title

いつも参考にしております。
ありがとうございます。
デフォルトの状態のバックアップがないのですが、unroot化できますか?

Re: No title

コメントありがとうございます。

root化する際には、まず、その第一歩として、「ブートローダのアンロック」を実行したと思います。
コマンドは、たぶん、どのAndroid端末でも以下です。
> fastboot oem unlock
このアンロックが成功していない限り、どのAndroid端末でもroot化できないと思います。

さて、お話はunroot化ですが、もし仮にデフォルト状態のROMのバックアップが全て揃っていて、それをリストアした場合、root状態からunroot状態にはなりますが、「ブートローダのアンロック状態」だけは、もとのロックされた状態には、どうやっても戻せないです。

unroot化される理由はわかりませんが、「携帯保証お届けサービス」などの保証サービスでは、root化されているかどうかよりも、「ブートローダのロック状態」を見ているはずです。


> いつも参考にしております。
> ありがとうございます。
> デフォルトの状態のバックアップがないのですが、unroot化できますか?

No title

返信ありがとうございます。
機械音痴の知り合いにあげる予定で、unrootしといた方が良いと思ったのですが、初期状態のものをもってないので、とりあえずsuをアンインストールして渡します。
相談してよかったです。
ありがとうございます。

お久しぶりです。

l-06cのrom managerは使いますか?
リカバリーモードにrommanagerで入れないですよね?
調べたんですがわからなかったので。

文鎮覚悟で弄ってたらできました。
お騒がせしました。

最新版きてますね。

Re: 最新版きてますね。

連絡ありがとうございます!
もちろん端末ありますよ。
さっそく6/18版のオレオレロムを作りましたので、もしよければ使ってください。

> http://rootzwiki.com/topic/23272-rom-cyanogenmod-9-alpha/page__st__220
> まだ端末もってらしゃいますか?

cm9の更新が来てますが....

まだL-06cは使ってますか?

Re: cm9の更新が来てますが....

連絡有難うございます。
もちろん、使っています。
今回のカスタムロムを、さらにカスタム(V909チェック外し等)して公開します。
もしよければ使ってください。

> まだL-06cは使ってますか?

いつもありがとうございます!
L06-Cに愛情を注げるのはオレオレカスタムロムのおかげです。
早く、文句なしのアップデートがきて欲しいですね。

何やら2chで動きがあったみたいですがこれは、どういう展開なんでしょうか?icsのバージョンは下がっているようですが…。

マスター!

CM10来ましたよ~!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: たそがれるばかりです

「USBデバッグモード」はAndroid起動後の設定ですね
ClockworkMod は、もっと低レベルの処理なので、「USBデバッグモード」の設定にかかわらず転送できますよ。
adb devices に現れないことがある現象は、自分も時々あります。
すこし時間をおいたり、ClockworkMod 上で色々な操作をしたりすると、
そのうち、adb devices に現れるようになったと思います。

ClockworkMod さえ立ち上がるならば、あとは、絶対どうにかなりますので、あきらめずにがんばってください。

> こんばんは
> 質問なのですが
> USBデバッグモードをONにしてない状態での本体へのデータ転送は不可能なのでしょうか?
> カスタムロム導入後、動作も安定していたので本体ストレージからカスタムロムのzipを消去。
> しかし数日後再起動とともにループに見まわれClockworkModは立ち上がるものの、
> バックアップ元をPCに保存しているためにっちもさっちもいかない状態です。
> adb devicesもリストには現れず adb pushも失敗に終わります。
> バックアップは取ったものの本体から外に移してしまった後にこんな事になってしまうとは、とほほな状況です。
> 何かアドバイスがあればお教えいただけないでしょうか。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
exabugsをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。