スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DELLデスクトップマシン(OPTIPLEX 990)にUbuntu11.04をインストール。はまりポイント。

DELLデスクトップマシン(OPTIPLEX 990)にUbuntu11.04をインストール。はまりポイント。



Windows7全削除のクリーン・インストールですが、起動画面が真っ黒という現象。

たしか、「IBM X40」にUbuntuをいれたときも、こんなことあったなぁと思いながら

以下の手順で、復旧できました。

「X40」の時よりは、随分ラクチンですのであわてずに。
0. 電源をブチ切り

1. GRUB のメニュー画面を出すために「Shift」または「Esc」を押しながら起動。
  時と場合によって、どちらになるか知りません。
  両方を順番にペチペチ押しておけば大丈夫です。

2. GRUB のメニュー画面

  ここ重要。
   1.上から一つ目「Ubuntu, with Linux ... -generic」で[E]ボタンを押して、編集画面を開く。
   2.[Esc]で抜ける
   3.上から二つ目「Ubuntu, with Linux ... -generic (recovery mode)」で[E]ボタンを押して、編集画面を開く。
   4.[Esc]で抜ける

  ※このオマジナイをしないと、なぜか、下記の 4. で「Recovery Menu」が表示されない。

3. GRUB のメニュー画面
  上から二つ目の「Ubuntu, with Linux ... -generic (recovery mode)」を選択 (決定はリターンキー)

4. グラフィックモードで「Recovery Menu」が表示。(ここまでくれば大丈夫)
  「failsafeX」を選択 (決定はリターンキー)

5. 「Ubuntuはローグラフィックモードでうんたら」と言われるがOKを押下。

6. 「どの作業が必要ですか?」と聞いてくるので
  「1セッションだけ」お願いする。(このあたりから、マウスが使える)

7. めでたく、起動する。

8. 起動後、4~5分して「プロプラエタリドライバがうんたら」と言われれば、しめたものです!
  画面上部タスクバーのグラフィックボードみたいなデザインのアイコンをクリック

  いつまで経っても何も言われない場合は、以下を試す。
   1.「システム」メニューをクリック
   2.「システム管理」サブメニューをクリック
   3.一番下の「追加のドライバ」を選択

9. 以下のダイアログが表示される。

追加のドライバ
「このシステムではプロプライエタリなドライバは利用されていません。」
AMD(ATI)プロプラエタリFGLRXグラフィックスドライバー


  (「プロプライエタリ」なのか「プロプラエタリ」なのかは、この際重要ではない。)

  ここで「有効にする」を押下すれば、OK。
  適切なドライバーがインストールされる。

10. 再起動

めでたし、めでたし




日本語パックを導入する
Ubuntuの日本語環境




「UI変わって、いったいどうなってんだ」という場合は、ここのチュートリアル的説明がわかりやすい
Ubuntu 11.04 のインストールとインストール後のシステム設定でUnityの基本的な使い方をマスターする

ウィルス対策に「ClamTk」を導入しました。
「Ubuntu ソフトウェアセンター」を起動してインストール
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
exabugsをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。