スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ISW11M au MOTOROLA PHOTON カスタムロム CM9

ISW11M au MOTOROLA PHOTON カスタムロム CM9



photon を カスタムロム CM9 (Android 4.0) に変更してみます。
現在、開発真っ最中みたいですね。
(01/05版ではWi-Fiが使えませんでしたが、01/06版では修正されていました。)
この勢いで毎日アップデートがあると思われます。この記事内容について、その点ご容赦ください。



前提条件 : CWMリカバリが使えること

よって、先に以下の作業を済ませてください。
 ・ISW11M au MOTOROLA PHOTON SIMロック解除 ROOT DOCOMO
 ・ISW11M au MOTOROLA PHOTON CWMリカバリ


参考


 ・本家
   [Ics] cm9 alpha by the photon dev team. CDMA/GSM/UMTS/HSDPA/WCDMA/roaming 1/07/12
 ・ダウンロードはこちら
  Index of /Jokersax11/cm9

手順


※要約
 1. 個人データ/初期ロムをバックアップ
 2. CM9 ロムのインストール
 3. Google Apps のインストール

※ファイル(2012/01/07現在)
 ・alpha13-update-cm-9.0.0-RC0-Sunfire-KANG-signed2.zip
 ・joker-gapps-v3.zip


手順は基本的にCM7の時と同じです。

0. CWMリカバリモードで起動する



1. 個人データ/初期ロムをバックアップ


さすがに今回は、しっかりバックアップしたほうがいいです。

2. CM9 ロムのインストール


以前のバージョン(CM7等)からのアップデートの場合は、/system のフォーマットが必要みたい。

mounts and storage - format /system - Yes
wipe data/factory reset - Include sd-ext Yes - Yes
advanced - Wipe Dalvik Cache - Yes
advanced - Reboot Recovery
install zip from sdcard - choose zip from sdcard - [alpha13-update-cm-9.0.0-RC0-Sunfire-KANG-signed2.zip]


3. Google Apps のインストール


install zip from sdcard - choose zip from sdcard - [joker-gapps-v3.zip]
reboot system now


現バージョンでの不具合・未実装
カメラが使えません
カメラが使えないので、フェイスアンロックも使えません


ベンチマーク

Neocore ??.? ← 動作しませんでした!
Quadrant 3528 ← CM7 より 250 程度 アップ!!


Android4.0(ICS)では、メニュー体系など細かい点も、いろいろ改善されているみたい。
早くメインに使いたいものです。

ISW11M au MOTOROLA PHOTON カスタムロム CM7

ISW11M au MOTOROLA PHOTON カスタムロム CM7



photon を カスタムロム CM7 に変更します。

前提条件 : CWMリカバリが使えること

よって、先に以下の作業を済ませてください。
 ・ISW11M au MOTOROLA PHOTON SIMロック解除 ROOT DOCOMO
 ・ISW11M au MOTOROLA PHOTON CWMリカバリ


参考


 ・本家
  [ALPHA] [CDMA/GSM/UMTS] [PHOTON/ELECTRIFY] [SAD] MoPhoK[a/i]ng CM7
 ・ダウンロードはこちら
  Sun. November 20th, 2011 - build - md5sum
 ・動画はこちら
  How to install CyanogenMod 7 (CM7) Rom on the Motorola Photon 4G
 ・Google Apps
  Latest Version/Google Apps

手順


※要約
 1. 個人データ/初期ロムをバックアップ
 2. CM7 ロムのインストール
 3. Google Apps のインストール

※ファイル
 ・update-cm-7.1.0-Sunfire-KANG-nov20th2011-signed.zip
 ・gapps-gb-20110828-signed.zip

0. CWMリカバリモードで起動する


 音量[下]+電源を同時に長押し → Unlocked Fastboot と表示される
 音量[下]を7回押下 → Unlocked Android Recovery と表示される
 音量[上]を押下 → CWMリカバリモードになる

1. 個人データ/初期ロムをバックアップ


音量[上][下]で選択して、電源で決定です。
backup and restore - Backup - External SD card - Include WebTop No


2. CM7 ロムのインストール


[update-cm-7.1.0-signed.zip] は事前に SDカード に転送しておいてください。
wipe data/factory reset - Include sd-ext No - Confirm Yes
wipe cache partition - Yes
advanced - Wipe Dalvik Cache - Yes
install zip from sdcard - choose zip from sdcard - [update-cm-7.1.0-signed.zip]


3. Google Apps のインストール


※CM7 には Google 関連のアプリが全く入っていないので、gapps を入れなければならない。

[gapps-gb-20110828-signed.zip] は事前に SDカード に転送しておいてください。
install zip from sdcard - choose zip from sdcard - [gapps-gb-20110828-signed.zip]
+Go Back+ - reboot system now



おつかれさまでした

ベンチマーク


Neocore 54.4
Quadrant 3279 ← さすが Dualコア!


photon + CM7 なかなかいいですね! ついに、HTC DesireHD (001HT) から乗り換えようかな。

CM7 うまくいったから、CM9 に挑戦しようかしらん。でも、アルファ版だし、Google Apps もないし。。。

ISW11M au MOTOROLA PHOTON CWMリカバリ

ISW11M au MOTOROLA PHOTON CWMリカバリ



photon に CWM をインストールする。CWM さえ動作すれば、なんとかなりそうな気がする。

2011年12月版公式アップデートしちゃった人は、この手順ではもうダメ。
ブートローダのアンロックをすると、端末が初期化される。→ WiMAXはデフォルトでONなので、初回起動時、勝手にWiMAXパケットをお漏らしする。


参考にするサイトは、以下。
[PUDDING] Photon/Electrify Pudding bootloader unlock [Updated: 12/10/2011]
動画がいい人は、以下。
How to root and clockworkmod Motorola Photon 4G w/ unlocked bootloader


大きく分けて手順は二つ
1. ブートローダのアンロック
2. CWM のインストール

ブートローダのアンロック


1. まず、ADB や Drivers は、インストールされてますね。 ここらあたりを参照。
2. 必要なファイルは以下の3つ。
 ・RSDLite5.5.msi
 ・photon_pudding.rar
 ・moto-fastboot-win32.zip

公式な手順は以下
0) Back up all your apps and anything else you want to keep that is stored in /data, YOU WILL LOSE ALL FILES IN /DATA
1) Flash the pudding sbf file via sbf_flash(*nix/Mac) or RSDLITE(Windows).
2) Get moto-fastboot in your $PATH or at least in the same directory as the command line you open.
3) Open a command line or well, linux users know what to do, in the folder with pudding.
4) Type moto-fastboot oem unlock
5) Look for the UNIQUE ID number and copy it, use copy or your fat fingers might mistype it.
6) Type moto-fastboot oem unlock YOUR_UNIQUE_ID_THAT_YOU_JUST_COPIED
7) Enjoy!

※手順の要約
0) 個人データはバックアップ取れ。
1) 「RSDモード」に入る(下記参照)。
 RSDLITE を使って derpunlock.sbf (photon_pudding.rarファイルを展開) を焼く。
 エラーになるかもしれないが、4) がうまくいくなら成功している。
4) 「fastbootモード」に入る(下記参照)。
 「moto-fastboot oem unlock」で[ID]を調べろ。
C:\moto-fastboot-win32>moto-fastboot.exe oem unlock
... INFOUnlocking your device can permanently VOID your warranty.
INFOThis process cannot be reversed. If you wish to proceed,
INFOreissue the unlock OEM command containing the unique ID
INFOof your device: 0428014842BFBxxx
OKAY [ 0.031s]

6) 「moto-fastboot oem unlock [ID]」で unlock だ。
C:\moto-fastboot-win32>moto-fastboot oem unlock 0428014842BFBxxx
... INFODevice is now unlocked
OKAY [ 8.266s]


※POINT
 ・音量[上]を押しながら電源投入すると「RSDモード」に入る。
 ・音量[下]を押しながら電源投入+音量[上]押下すると「fastbootモード」に入る。
 ・「RSDLITE」を使う時は、「RSDモード」になっていること。
 ・「moto-fastboot」コマンドを使う時は、「fastbootモード」になっていること。


CWM のインストール


参考サイトは [Unlocked Only][Recovery] ROMRacer's Custom CWM-based Recovery 4.0.1.4

1. 上の「ブートローダのアンロック」が成功していること。
2. 必要なファイルは以下の2つ。
 ・上で使った「moto-fastboot」コマンド
 ・recovery-photon3.img

※手順の要約
1) 「fastbootモード」に入る(上記参照)。
 「moto-fastboot flash recovery recovery-photon3.img」で OK。

※「CWMリカバリモード」に入りたいときは
1.音量[下]を押しながら電源投入
2.音量[下]ボタンを(Android Recoveryと表示されるまで)何回か押下
3.音量[上]ボタンで決定
 あるいは、
1.「adb reboot recovery」

これで CWM が動く。やっと一安心ですわ。
安定した CM7 にするか、アルファ版の CM9 にするか。。。悩み中です。

ISW11M au MOTOROLA PHOTON SIMロック解除 ROOT DOCOMO

au ISW11M MOTOROLA PHOTON を SIMロック解除して DoCoMo で使う。ROOT化する。



au の ISW11M(PHOTON) が一括0円のキャッシュバック付きとか。
似たような性能の EVO も同額キャッシュバックされてることあるけど、PHOTONの場合はSIMロック解除でDoCoMoで使える。

ここは PHOTON でしょう、ということでさっそく購入しました。

料金プラン


ISW11Mの月々サポートは1,200円なので申し込まない。
「IS NET」など全て外して、「プランEシンプル」だけで月々785円。
24ヶ月 * 785円 = 18,840円
これに MNP代 2,100(2,205)円、新規事務手数料代 2,700(2,835)円を足して 23,640円
キャッシュバックがこれ以上あれば、0円でPHOTONが手に入ることになります。

自分の場合は「マモリーノ2」(月々85円)も抱き合わせだったけど、**,000円のキャッシュバックでした。

SIMロック解除


SIMロック解除は 4.99ユーロ。こちら Unlock by code Your Motorola Photon 4G
IMEIコードを入力して、PayPal等で入金すると 5分くらいで解除コードが発行される。
DoCoMoのSIMを刺して起動すると、コード入力画面になる。先ほどの解除コードを入力するとOK!。

DoCoMoで使うには


設定 - 無線とネットワーク - モバイルネットワーク - ローミングモード で以下を切り替えます。
KDDIのみau回線を使う場合
すべてのGSM/UMTSDoCoMo/SoftBank回線を使う場合
※APNは各キャリアで適切に設定してください。

SIMロック解除後はDoCoMoのSIMを刺せば音声通話はできるけど、APNによってはIMEIロックされているためデータ通信はできない。
しかし、Xi音声契約に切り替えれば他社SIMフリー端末でもデータ通信が使えるようになる。テザリングもOK。2012年4月までキャンペーン中。Xiってお得なのね。

Wi-Fi運用に徹するか、思い切ってXi契約に移行するか、悩み中です。

ROOT化


このあたりを参考にROOT化。IS04みたいな日本製はROOT化させないよう、せこいロックがかかっているようですが、ワールドモデルはいいですね、いさぎよくて。

How To: Root Motorola Photon 4G

前提
  • photon用のadbドライバがインストールされていること
    photonとPCをUSB接続して、以下のコマンドでadb接続されることを確認
    C:\Program Files (x86)\Android\android-sdk\platform-tools>adb devices
    List of devices attached
    TA193064IP device


作業の大枠
  • Google Play(旧マーケット)から Superuser アプリをダウンロード/インストールしておく。
  • photon-torpedo.tarを解凍するとphoton-torpedo.shとinstall-su.shがあるので、順番に実行する。

作業のポイント
  • コマンドは絶対パスで入力すること!
  • 以下のように、エラーを思わせる表示になるけど、実は成功している。

$ /data/tmp/photon-torpedo.sh
/data/tmp/photon-torpedo.sh
ERROR: ld.so: object 'libpcprofile.so' cannot be loaded as audit interface: unde
fined symbol: la_version; ignored.

Fatal server error:
Server is already active for display 0
If this server is no longer running, remove /tmp/.X0-lock
and start again.


Please consult the The X.Org Foundation support
at http://wiki.x.org
for help.

ddxSigGiveUp: Closing log
bash: groups: command not found
root@localhost:/data/tmp# /data/tmp/install-su.sh
/data/tmp/install-su.sh



参考サイト

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
exabugsをフォローしましょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。